元営業マンが綴るFXのあれこれ

XMのボーナスを一気に紹介!注意点やルールもまとめて解説

XMTrading(エックスエム)はNDD方式を採用している透明性の高い取引が魅力の海外FX業者です。一方でスプレッドが他社と比べて広いことスワップポイントがマイナスの通貨ペアが多いことがデメリットです。XMにはボーナス「口座開設ボーナス」、「入金ボーナス」および「ロイヤリティプログラム」が用意されています。この記事ではXMにおけるボーナスについて紹介していきます。

XMの口座開設ボーナスは3,000円!

金額3,000円
条件初回新規口座開設
開催期間常時
XMではトレードを体験してもらうことを目的として口座開設ボーナスを付与しており入金せずにトレード可能なことから未入金ボーナスと呼ばれます。口座開設ボーナスには受け取る条件や利用方法に制限があり、ボーナスを受け取れなかったり消滅してしまったりするおそれがあるのでここから紹介する内容を確認してくださいね。

口座開設ボーナスの対象者

XMにはじめて口座を開設し口座開設の際にチェック項目「口座ボーナス」において「受け取りを希望する」を選択した人が口座開設ボーナスの対象です。

XMには「スタンダード口座」、「マイクロ口座」および「ゼロ口座」の3種類の口座が用意されておりどの口座を開設しても口座開設ボーナスの対象となるものの8口座まで作れるXMで複数口座を開設してもボーナスがもらえるのは1つ目に開設した口座に対してのみです。口座開設の際にチェック項目を間違えて「受け取りを希望しない」にしてしまった人は運営に相談してみましょう。

口座開設ボーナスの受け取り手順

身分証および現住所証明書の提出により口座の有効化が完了すると会員ページよりボーナスの請求が可能になります。「今すぐボーナスを請求」ボタンをクリックし、電話番号の入力し登録したメールアドレスへ届く認証コードを入力することでボーナスの請求ができます。口座は最短1時間ほどで開設が可能です。

なお、口座開設から30日以内にボーナスの請求を行わない場合には口座開設ボーナスがもらえません。獲得したボーナスは会員ページの「マイアカウントの概要」もしくはMT4またはMT5の取引タブにて確認できます。ボーナスではなく「クレジット」として表記されています。

XMの口座開設はこちら

口座開設ボーナスの利用制限

口座開設ボーナスはトレードに利用することを目的としていることからボーナス自体の出金は認められていません。ボーナスを利用したトレードによって得た利益については出金可能であるものの出金額が残高に占める割合と同じ割合だけボーナスが消滅します。

たとえば残高が100万円、ボーナスが10万円あった場合に口座から10万円つまり残高の10%を出金するとボーナスは10%である1万円分が消滅し9万円となります。最低出金額が設けられており6,000円以上でないと出金できません。

また別口座への資金移動の際にはボーナスが消滅ではなく移動し、ボーナスだけの資金移動はできません。ただしゼロ口座へ資金移動した場合は出金と同様にボーナスが消滅します。

損失について

トレードによる損失が出た場合、まず残高が損失補填にあてられます。残高をオーバーした分についてボーナスから補填され、それでもマイナスが解消されない場合にゼロカットシステムにより残高が0円に戻される仕組みです。

口座休眠および凍結によるボーナスの消滅

ポジションをもっていない状態で入金、出金またはトレードを一切行わずに90日が経過すると休眠口座とされボーナスが消滅します。運営への連絡により休眠が解除されるもののボーナスは消滅したままになるので注意が必要です。また規約に違反するような行為を行った場合には口座が凍結されてしまいます。たとえば別口座または他のFX業者間での両建てがあります。

口座開設ボーナスだけでのトレード

ボーナスの金額が3,000円であることから0.2lot(2万通貨)のドル円で888倍のレバレッジをかけてトレードした場合、100pips上昇すれば2万円の利益が得られます。仮に下落したとしてもボーナスは失うもののゼロカットシステムにより0円に戻ります。

このようにトレードがうまくいった場合においても得られる利益は少ないのでトレードの練習やXMの使い勝手を試すには向いているもののボーナスだけで利益を狙うのは現実的ではないでしょう。

XMの入金ボーナスでは最大100%のボーナスをゲット!

入金額に対する付与率5万円までの入金100%
5~50万円の入金20%
上限付与金額50万円
条件スタンダード口座またはマイクロ口座の保有
開催期間常時
XMの入金ボーナスは500ドル相当額までの入金に対して100%の金額分のボーナスを付与するものです。500ドル相当額を超えた入金についても累計ボーナス受け取り金額が5,000ドルとなるまでは入金額の20%をボーナスとして付与しています。

日本円だと500ドルは5万円に相当し5,000ドルは50万円に相当します。5万円までの入金にはボーナスが5万円受け取れ、受け取れる最大である50万円のボーナスを受け取るためには追加で225万円の入金が必要です。

つまり合計230万円の入金までは毎回ボーナスが付与されます。また入金ボーナスの受け取り総額が5,000ドルを超えた場合においても不定期に入金ボーナスのリセットが行われるありがたい仕様です。リセットが行われた際にはメールにて通知が届きます。

入金ボーナスの対象者

公式サイトから申し込みを行い「スタンダード口座」または「マイクロ口座」を開設し口座開設の際にチェック項目「口座ボーナス」において「受け取りを希望する」を選択した人が対象です。キャッシュバックサイトからの口座開設は対象外となるので注意しましょう。

「ゼロ口座」は入金ボーナスの対象ではないことから「ゼロ口座」を開設している人は追加で「スタンダード口座」または「マイクロ口座」を開設することで入金ボーナスが受け取れます。

入金ボーナスの受け取り手順

入金ボーナスについては特に手続きは必要なく入金が確認されると自動的に付与されます。

XMの口座開設はこちら

資金の移動と出金による入金ボーナスの移動と消滅

口座開設ボーナスと同様に別口座へ資金を移動すると移動する資金の残高に占める割合だけボーナスも移動します。ゼロ口座は入金ボーナスに対応していないことからゼロ口座への資金移動によってボーナスが消滅します。

また口座開設の際に「ボーナスの受け取りを希望しない」にチェックを入れている場合もボーナスが移動できず消滅してしまいます。出金についても同様の割合でボーナスが消滅するので気をつけましょう。

入金ボーナスを活用したトレード

口座開設ボーナスだけでは得られる利益が少なく資金を増やすことはむずかしかったものの入金ボーナスを併用すると狙える利益が大きくなります。

たとえば5万円を入金した場合、入金ボーナスにより100%の5万円が付与され証拠金の合計は口座開設ボーナスを合わせると10万3千円になります。仮に10万円に888倍のレバレッジをかけると8880万円もの資金を動かすことができ十分に利益を狙うことが可能です。

XMのロイヤリティプログラムとは?

ロイヤリティプログラムはトレードを行うとボーナスへ交換できるXMポイントが自動で貯まること、トレードを行った日数に応じてロイヤリティステータスがランクアップするものであり長期利用によってどんどんお得になります。

ボーナスや現金に交換できるXMポイント

XMポイントは取引量およびロイヤリティステータスに応じてもらえます。ボーナスや現金へ交換することが可能です。XMポイントが受け取れる口座はスタンダード口座とマイクロ口座となっておりゼロ口座においては取引してもポイントが付与されません。

マイクロ口座においてもらえるXMポイントはスタンダード口座の1/100となることからスタンダード口座がおすすめです。獲得したXMポイントは会員ページにロイヤルティポイントとして表示されています。取得から清算までが10分以内の取引についてはXMポイントが付与されません

XMポイントの交換方法

得られたXMポイントの交換は会員ページより行います。XMの交換にはレートが設定されておりボーナスへの交換は1/3ドル、現金への交換は1/40ドルがかけられます。つまり120XMポイントをボーナスへ交換すると40ドル、現金へ交換すると3ドルです。ただし現金への交換はロイヤルティステータスが「DIAMOND」以上であることが条件となっています。

ボーナスと現金の交換レートに13倍もの差があることからXMポイントの交換先はボーナスがお得といえます。ボーナスは直接出金できないものの利益を得ることで出金が可能です。トレードで使える資金が多いほど取引による利益も大きくなるので資金が貯まりやすくなります。

長期の取引でどんどんお得になるロイヤリティステータス

 EXECUTIVEGOLDDIAMONDELITE
付与ポイント/1lot10ポイント13ポイント16ポイント20ポイント
取引日数-30日60日100日
ロイヤリティステータスは取引を行った日数に応じてランク付けされるシステムです。「EXECUTIVE」、「GOLD」、「DIAMOND」および「ELITE」の4段階が用意されており取引に応じてもらえるXMポイントの1lotあたりの量がロイヤリティステータスによって変わります

たとえば「EXECUTIVE」では1lotごとにもらえるXMポイントが10であることに対し「ELITE」では20ポイントがもらえます。「EXECUTIVE」からスタートし取引日数が30日となると「GOLD」、60日で「DIAMOND」、そして100日となると「ELITE」へとランクアップします。

逆に降格もあり「ELITE」で100日間、「DIAMOND」で60日間、「GOLD」で30日間取引がなければ「EXECUTIVE」にランクダウンし、さらにXMポイントもリセットされて0になってしまいます。リセットされるまでの日数が7日になると運営からメールで通知がくるので必ず確認しましょう。

取引に乗り気ではないもののリセットされたくない場合は最小ロット数で10分以上保有したのち清算することでステータスの維持が可能です。

まとめ

XMのボーナスには「口座開設ボーナス」と「入金ボーナス」の2種類が用意されています。入金ボーナスは5万円までの入金で100%、それ以降は230万円の入金まで入金額に対して20%のボーナスが付与されるお得な内容です。長期の利用によって取引ごとにロイヤルティステータスに応じたポイント付与が受けられることから取引するのが楽しくなるのではないでしょうか。ゼロ口座においてはボーナスおよびポイントが受け取れないことには注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です