元営業マンが綴るFXのあれこれ

iFOREXのボーナスはオリジナリティがたっぷり!

iFOREXは1996年に設立された海外FX業者です。運営歴が長くヴァージン諸島において金融ライセンスを取得しているころから信頼性が高いといえます。トレードにおいては取り扱っている通貨ペアが豊富でマイナー通貨の取引も可能です。ロスカット水準が0%と低く損失に耐えられることも魅力です。そんなiFOREXでは口座開設ボーナスはないものの入金ボーナスや利息ボーナスが用意されています。この記事ではこれらのボーナスについて詳しく紹介していきます。

iFOREXの入金ボーナスは100%で一回きり!

入金額に対する付与率10万円まで100%(初回入金ボーナス)
10~50万円25%(ウエルカムボーナス)
上限付与金額10万円(初回入金ボーナス)
10万円(ウエルカムボーナス)
条件新規口座開設し
開設後7日以内に初回入金する
開催期間常時
iFOREXでは初回入金ボーナスというキャンペーンを常時開催しています。入金ボーナスは初回に限り入金額の100%がもらえ、受け取れる上限は10万円です。つまり最低入金額である2万5,000円から10万円までの入金については取引資金が2倍になります。

さらに10万円を超えた入金の場合は入金額のうち10万円を超えた分に25%のボーナスが付与されるウェルカムボーナスも適用され、こちらも付与される上限が10万円です。したがって初回に合計50万円を入金することで最大金額である20万円のボーナスが付与されます。

受け取り対象

初回入金ボーナスおよびウェルカムボーナスの対象となるのははじめてiFOREXで口座を開設する人で、口座開設後7日以内に入金を行った人です。

初回入金ボーナスにおける注意事項

初回入金ボーナスおよびウェルカムボーナスの利用にあたってはいくつかの注意事項があります。順番に説明していきます。

入金およびウェルカムボーナスは出金できない

入金ボーナスおよびウェルカムボーナスで受け取ったトレーディングチケットの出金はできません。ただしトレーディングチケットを利用して得られた利益については出金が可能です。

ボーナスは証拠金として使える

ボーナスキャンペーンにより付与されたトレーディングチケットは証拠金として使えるのでボーナスだけを用いたトレードも可能です。つまり未入金ボーナスとして利用できます。

また保有しているトレーディングチケットの金額分をトレードによる損失の補填に使えることからトレーディングチケットが証拠金維持率の計算に入るのでロスカットを遅らせることが可能です。

逆にいえばiFOREXにおいてはロスカットレベルが証拠金維持率0%となっておりボーナスでもまかなえなかったときにゼロカットシステムにより損失がゼロになります。つまりロスカットが発生した時点でボーナスはすべて損失にあてられておりなくなっていることになります。

出金によりボーナスが消滅する

ボーナスであるトレーディングチケットを保有している状態での出金により出金額に応じたトレーディングチケットが無効になってしまいます。トレーディングチケットは出金後の残高の4分の1が残されます

たとえば残高が30万円、トレーディングチケットが5万円であった場合に25万円を出金すると残高が5万円となり残るトレーディングチケットは出金後の残高の4分の1である1万2,500円となります。さらに全額出金するとトレーディングチケットもすべて消滅してしまうので出金時にはトレーディングチケットの残高に注意が必要です。

取引活動を行わないとボーナスが消滅する

トレーディングチケット保有口座において7週間連続で入金、新規注文、決済、ポジション保有などの取引活動を行わない場合には保有しているトレーディングチケットがすべて消滅します。7週間にならないうちにいずれかの取引活動を行い、口座をアクティブな状態にしましょう。

ポジションの保有によっても取引活動を行っているとみなされるのでスイングトレードなど中長期的なトレードスタイルの人はiFOREXに向いているといえるでしょう。反対にスキャルピングについてiFOREXでは禁止されていることから短期トレードメインの人にはあまりメリットがありません。

受け取り手順

リアル口座の開設を行い、本人確認書類の提出により口座の有効化を行います。初回入金を行い反映されることでトレーディングチケットとして付与されます。
付与されたトレーディングチケットはマイページの「利用可能証拠金」のアイコンをクリックすることで表示される「証拠金ステイタス詳細」ウインドウにて確認が可能です。トレーディングチケットを保有していない場合にはトレーディングチケットの項目は表示されません。

iFOREXの口座開設はこちら

入金・ウェルカムボーナスの活用

ここで入金およびウェルカムボーナスによりどのくらいの恩恵が受けられるのかを考えてみましょう。初回に10万円を入金したとすると取引資金は2倍の20万円となり、そこへiFOREXでの最大レバレッジ400倍をかけることにより8,000万円でトレードができることになります。

50万円を入金した場合にはウェルカムボーナスも適用され取引資金が70万円となり400倍のレバレッジをかけることにより2億8,000万円の運用が可能となります。このように初回入金ボーナスおよびウェルカムボーナスを利用すれば資金効率のよい運用が可能です。ロスカット水準も0%でありボーナスとの相性がよいといえます。

2回目以降の入金はペンディングボーナス

入金額に対する
付与率
最大100%
条件マイページにポップアップ表示されてから
90日以内に取引を行うこと
開催期間不定期
2回目以降の入金については別のボーナスであるペンディングボーナスというものが用意されており入金額の最大100%がキャッシュバックされます。キャッシュバック率はiFOREXの裁量で決められており基準や条件は明かされていません。キャッシュバックされる付与率は1週間の取引量によって変動し毎週計算されます。

受け取り対象および条件

対象者はマイページでポップアップ表示された人です。表示される条件については明らかにされておらずiFOREX運営の一存により決められています。ポップアップが表示され対象者に選ばれたら、入金し90日以内に取引を行うことでキャッシュバックがもらえる権利が得られます。キャッシュバックがもらえる権利は入金より3ヶ月以内です。

取引量の計算が完了するまでは入金額の50%のキャッシュバックが受け取れる権利を保有することになります。つまり入金してもすぐにキャッシュバックが受け取れるわけではないので注意しましょう。

そして、取引量に応じて付与される金額は往復取引5万通貨につき1ドルです。つまり1万通貨の新規注文により1万通貨、その通貨の決済により1万通貨の往復で2万通貨として計算されます。

したがって2万5,000通貨で新規注文および決済を行うと1ドルのキャッシュバックとなっており受け取り条件としてはかなり厳しいものとなっています。キャッシュバックというとお得なように聞こえるものの実際にはあまり恩恵はないでしょう。

ペンディングボーナスは出金が可能

キャッシュバックであるペンディングボーナスについては残高扱いとなることから現金として出金ができます。

受け取り手順

ペンディングボーナスは1週間ごとに取引口座へ自動的に付与されます。キャッシュバックの付与率は口座詳細にて確認が可能です。

iFOREXの口座開設はこちら

iFOREXは年利ボーナスももらえる

年利有効保有額の3%
条件新規口座開設者が10~1,500万円の入金かつ
10万円以上の有効保有額を維持かつ
30日に最低1度の取引活動
開催期間不定期
iFOREXでは年利ボーナスというキャンペーンも常時開催しており10~1,500万円を入金することにより有効保有額に対して年利3%の金額が利息としてもらえます。有効保有額は口座残高に含み益である未確定利益と含み損である未確定損失を加えた金額です。

受け取り対象および条件

新規に口座を開設する人が対象です。すでに口座開設しているユーザーは対象外とされています。また有効保有額が10万円を切ると対象外になり利息が受け取れなくなります。

取引活動を行う必要がある

入金、新規注文、決済またはポジションの保有を30日行わなければ権利が失われてしまいます。いずれかのアクションをとれば権利は継続されます。ポジションを保有しているだけでも対象です。したがって長期保有している人や取引頻度が高い人には恩恵のあるキャンペーンです。

利息は現金として出金が可能

付与された利息は残高として扱われるので現金としての出金も可能です。もちろん取引に使うこともできます。

受け取り手順

毎月5日に前月の利息が口座残高に付与されます。自動で行われるので手続きや申請は不要です。

iFOREXの口座開設はこちら

利息のシミュレーション

有効保有額が10万円の場合は年間で3%なので年におよそ3,000円の利息がもらえます。50万円だと年に約1万5,000円、100万円だと約3万円と預けているだけでこれだけの金額がもらえるお得なキャンペーンです。

まとめ

iFOREXの初回入金ボーナスは1回限りでもらえるものであり10万円を上限として入金額の100%がボーナスとして受け取れます。さらに10万円を超えた入金額に対しても25%のボーナスが受け取れ、100%および25%ボーナスで総額20万円が受け取れます。ボーナス自体の出金は認められていないものの証拠金として扱われることからボーナスだけを使用したトレードや損失への補填に使用可能です。ボーナスのトレードにより得られた利益については出金が可能です。さらに2回目以降の入金についても対象者に選ばれるとキャッシュバックが受けられます。ただしキャッシュバックの条件は厳しいことからあまり現実的に狙えるものではないでしょう。利息ボーナスも行われており10万円以上口座に保有することで年利3%が口座へ付与されます。こちらは利率が高く利用価値があるので資金を貯めて長期保有などで利息をもらうという運用も可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です